So-net無料ブログ作成

パリ・ブルージュ女一人旅【3日目編】①ー1「ルーブル美術館」はまるで美の遊園地ー名画ー [パリ・ブルージュ女一人旅の巻]

今日は朝から徒歩でルーブル美術館へ!10分くらいで、手前にあるチュルイリー公園が見えてきました♪

IMG_2139

IMG_2152

ルーブル美術館は、この先にありました。ピラミッドが存在感あります(@_@)

ついに、2次元でない、本物のルーブルが目前に!!感動しました~

IMG_2155

 

IMG_2194

IMG_2196

ロンドン・ナショナルギャラリーの無念をパリ・ルーブル美術館で果たしました(笑)

レオナルド・ダ・ヴィンチ「岩窟の聖母」(ルーブル版)

IMG_2210

図録などで見ていると分からなかったんだけど、それぞれの絵がとても大きい・・・

キャンバスサイズが書いてあっても、実際見てみないとその迫力は体感できないんだなあ、と思いました。

IMG_2214

IMG_2215

IMG_2226

テオドール・ジェリコー「メデューズ号の筏」。描かれている人物の大きさが実物に近いくらいだったなんて・・・!

この絵は、1816年に起きた実際の海上遭難事件を基に描かれているそうです。

2人の生存者が手記を出版して明らかになったのは、遭難中の争いや自殺、さらには人喰いという衝撃的な事実。

当時25才のジェリコーは、何ヶ月も調査を重ねて構想を練り、その果てに選んだのは騒乱の最中、水平線の彼方の帆船が見つかり救出される場面を描くということでした。

 

IMG_2233

ドラクロワ「サルダナパールの死」。視野いっぱいに広がる光景に息をのみました。

IMG_2247

IMG_2248

天井画も、見逃せません。限界ギリギリのズーム!ピンぼけ気味だ~

IMG_2254

途中の回廊に鏡があったので、ルーブルで自分撮り(^o^)

IMG_2264

サモトラケのニケ。

IMG_2267

IMG_2272

マグダラのマリア。

IMG_2329

アングル「トルコ風呂」。

アングルは、中央の女性のポーズがよほど気に入ったらしく、この女性単独でもう一枚絵を描いています。

IMG_2332


足あと(5)  コメント(2) 

足あと5

コメント 2

YAP

ルーブルは目の前までは二度行ったことがあるのですが、まだ中に入ったことがありません。
一度行ってみたいのですが。
by YAP (2012-03-26 08:19) 

mayumi

YAPさん
機会があればぜひ・・・!
朝9時頃に並んでおくといいかもです。
また、入場は正面からでなく、「ポルト・デ・リオン口」というゲートから入るといいそうです。(わたしは、そのゲートの場所がよく分からなくて中央突破しましたが(笑))
by mayumi (2012-03-26 12:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。